歌舞伎町で気遣いのできるホストになろう

綺麗なテーブルとタバコ
歌舞伎町ホストは盛り上げるだけが仕事ではありません。
細かい気遣いができてこそ、日頃の嫌なことを忘れてもらえるのです。
歌舞伎町に遊びにくる女性は、ストレス発散として遊びにきてくれることもあります。
そんなときに、細かい気遣いができないようなホストがいたら、ちょっとイラっとしてしまって心から楽しんでもらえないと思いませんか?

このページでは、ちょっとした気遣いでお客様に気持ちよく過ごしてもらえる空間を演出できる基本テクニックをご紹介します!

清潔感が大切

歌舞伎町のホストクラブでは、日常を忘れて楽しんでもらうことができる空間です。
常にお客様のまわりを清潔に保つことで、快適な空間を演出することができます。
例えば、タバコを吸われるお客様の場合、数本たまった時点で交換をします。
本数は2本や3本など歌舞伎町のホストでもお店によって違いますが、できるだけ早いペースでの交換を心掛けます。
交換の方法は、吸い殻の入っている灰皿にキレイな灰皿を重ねて自分の方に引き寄せ、灰が舞わないように気を付けながらキレイな灰皿をお客様の近くに戻します。
ここで、ちょっとしたスマートなポイントをお教えします!
灰皿をお客様の近くに戻すときに、タバコを乗せるためのへこみがある部分を、お客様の方にちょっとななめに向けて置くことでお客様がタバコを灰皿に乗せやすくなります♪
こういった小さな気遣いでも、気付いてくれるお客様は気付いてくれますし、先輩や同僚はもちろん気付きます!
歌舞伎町のホストは実力が全てといっても過言ではありません。ちょっとした気遣いでお客様だけでなく先輩や同僚にもアピールすることができます!
働きやすい環境をつくっていくのも、歌舞伎町ホストで成り上がっていくためには大切なことですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です